WWW I2CNERサイト内
facebooktwitterYouTubeiTunes U

 

 九州大学カーボンニュートラル・エネルギー国際研究所(I²CNER:アイスナー)は、低炭素排出、経済効果の高いエネルギーシステムの構築やエネルギー効率の向上などに寄与する基礎研究に取り組んでいます。

≫詳しく見る

ニュースRSS

2018.08.02
【受賞】高橋幸奈准教授が日本分析化学会奨励賞を受賞
2018.07.20
【プレスリリース】都市の経済発展に伴う CO2排出量を部門別に予測するための新手法の開発に成功
2018.07.06
中野谷准教授、安達教授らの研究グループによる論文が『Advanced Materials』に掲載されました
2018.07.02
【受賞】松江要助教(エネルギー問題への応用数学 / 水素適合材料研究部門 / IMI)が若手優秀講演賞を受賞
2018.06.22
【受賞】Hadi Farabi-Asl学術研究員(エネルギーアナリシス研究部門)がBest Oral Presentation Awardを受賞
2018.06.19
Jiang Fei助教、辻健教授(CO2貯留研究部門)らの研究発表が『EurekAlert!』に掲載されました
2018.06.18
【受賞】髙田保之教授(熱科学研究部門)がICNMM Outstanding Leadership Awardを受賞
≫バックナンバー
 

セミナー&シンポジウムRSS

2018.08.02
平成30年度第1回I²CNERセミナー・シリーズ開催しました: Nicholas Kotov教授(2018.8.2)
2018.08.01
PIREプログラム学生発表会を開催しました(2018.7.30)
2018.07.20
第130回 Institute Interest Seminar Seriesを開催しました(2018.7.19)
2018.07.17
平成30年度第2回I²CNERセミナー・シリーズ開催のお知らせ: 舟橋 俊久教授(2018.8.31)
2018.07.13
第130回 Institute Interest Seminar Seriesを開催します(2018.7.19)
2018.07.10
第129回 Institute Interest Seminar Seriesを開催しました(2018.7.10)
2018.07.05
第128回 Institute Interest Seminar Seriesを開催しました(2018.7.5)
≫バックナンバー
page top