WWW I2CNERサイト内
facebooktwitterYouTubeiTunes U

 

 九州大学カーボンニュートラル・エネルギー国際研究所(I²CNER:アイスナー)は、低炭素排出、経済効果の高いエネルギーシステムの構築やエネルギー効率の向上などに寄与する基礎研究に取り組んでいます。

≫詳しく見る

ニュースRSS

2019.09.03
有機分子のスピン変換遷移状態を解明
2019.08.23
辻健教授らの研究が『EurekAlert!』に掲載されました
2019.08.22
【プレスリリース】沖縄トラフの熱水循環域に大きなガス層を発見
2019.08.21
グエン・ディン・ホア 助教 日本経済新聞に掲載されました
2019.08.05
【プレスリリース】従来よりも10倍厚い有機ELの開発に成功 –ディスプレイや照明への実用化が加速-
2019.08.06
【受賞】Shen Biao 助教らのグループがHeat Transfer, Fluid Mechanics and Thermodynamicsの『Outstanding Paper Award』を受賞しました
2019.08.05
【プレスリリース】熊本地震と、その後の阿蘇山噴火の関係が明らかになってきた
≫バックナンバー
 

セミナー&シンポジウムRSS

2019.07.24
第5回I²CNERセミナー・シリーズ開催のお知らせ: XIulin Ruan 教授 (2019.7.24)
2019.07.03
第4回I²CNERセミナー・シリーズ開催のお知らせ: 立間 徹 教授 (2019.7.17)
2019.06.26
PIREプログラム学生発表会を開催します(2019.7.31)
2019.06.24
第155回 Institute Interest Seminar Seriesを開催します(2019.6.24)
2019.05.30
第154回 Institute Interest Seminar Seriesを開催しました(2019.5.30)
2019.05.27
第153回 Institute Interest Seminar Seriesを開催しました(2019.5.27)
2019.05.23
第152回 Institute Interest Seminar Seriesを開催しました(2019.5.23)
≫バックナンバー
page top