WWW I2CNERサイト内
facebooktwitterYouTubeiTunes U

 

 九州大学カーボンニュートラル・エネルギー国際研究所(I²CNER:アイスナー)は、低炭素排出、経済効果の高いエネルギーシステムの構築やエネルギー効率の向上などに寄与する基礎研究に取り組んでいます。

≫詳しく見る

ニュースRSS

2020.01.10
Stephen Lyth 准教授が「ナイスステップな研究者」に選ばれました
2019.12.03
【随時更新】九州大学エネルギーウィーク開催
2019.12.19
辻健教授らの研究がNational Geographic記事に引用されました
2019.12.16
【新聞掲載】東之弘教授(I2CNERI2CNER附属次世代冷媒物質評価研究センター:NEXT-RP)研究チームの代替フロンについて日本経済新聞に掲載されました
2019.12.05
【プレスリリース】メタンハイドレート層に CO2を圧入してメタン(資源)を回収、CO2を削減 ~窒素によるメタンと CO2の置換反応の促進~
2019.11.21
【プレスリリース】需要・供給・人口動態の視点から、家庭における炭素利用の変化要因を解明
2019.11.14
【プレスリリース】ペロブスカイト発光ダイオードの発光効率が 4 倍に –次世代型ディスプレイの開発が加速-
≫バックナンバー
 

セミナー&シンポジウムRSS

2020.01.23
第167回 Institute Interest Seminar Seriesを開催します(2020.1.23)
2020.01.17
第166回 Institute Interest Seminar Seriesを開催します(2020.1.17)
2020.01.09
第165回 Institute Interest Seminar Seriesを開催します(2020.1.9)
2019.10.16
【随時更新】 I²CNER's 10th Anniversary Symposium in Tokyo 開催のお知らせ
2019.12.11
第7回I²CNERセミナー・シリーズ開催のお知らせ:川上浩良教授(2019.12.11)
2019.11.29
第164回 Institute Interest Seminar Seriesを開催します(2019.11.29)
2019.11.18
第163回 Institute Interest Seminar Seriesを開催します(2019.11.18)
≫バックナンバー
page top