WWW I2CNERサイト内
facebooktwitterYouTubeiTunes U


 

 本研究所では、今後20-40年の間において、炭素の排出の劇的な低減をお約束できる基礎研究を行っています。私たちの目標は遠大ですが、日本と他の国々の人的資源と知的才能を有効に活用することにより成功できると信じています。

≫詳しく見る

ニュースRSS

2014.10.27
【受賞】高原淳教授が「Outstanding Contribution and Innovation in Fluoropolymer Science」について表彰されました
2014.10.27
燃料電池用空気極触媒の表面構造の解明に初めて成功
2014.10.27
【受賞】國武豊喜九州大学名誉教授、I²CNERのWPI招へい教授が文化勲章を受章
2014.10.21
【受賞】Helena Tellez-Lozano特別研究員が「Encouragement of Research Award」を受賞
2014.10.03
横ずれ断層運動に優位な南海トラフ巨大分岐断層
2014.10.06
Shuai Wang学術研究院らの論文が、"Solid State Communications"に掲載されました
2014.10.06
CO2貯留部門の北村助教、蒋学術研究員、Valocchi教授、辻准教授、Christensen教授の論文が「Journal of Geophysical Research」に掲載されました
2014.10.03
99%純度の半導体性単層カーボンナノチューブを選択的に分離する“脱着型可溶化剤”の創製
2014.09.29
世界初の実海域における海底下CO₂漏出実験 -二酸化炭素回収貯留(CCS)技術の信頼構築への一歩-
2014.09.22
【受賞】西原助教(燃料電池研究部門)が "ECNP International Conference on Nanostructured Polymers and Nanocomposites"で「Poster Award」を受賞しました
≫バックナンバー
 

セミナー&シンポジウムRSS

2014.10.29
第13回I²CNERセミナー・シリーズ開催しました:Satish Kandlikar 教授 (2014.10.24)
2014.10.22
第4回世界トップレベル研究拠点(WPI) 合同シンポジウム「サイエンスがつなぐキミのミライ」 in 東京に参加します
2014.10.20
第16回I²CNERセミナー・シリーズ開催のお知らせ:Curtis Berlinguette 准教授(2014.11.21)
2014.10.20
第15回I²CNERセミナー・シリーズ開催のお知らせ:Thomas McCarthy 教授(2014.11.7)
2014.10.20
第12回I²CNERセミナー・シリーズ開催しました:ホメオスタシス的エネルギー利用講演会 (2014.10.17)
2014.10.17
I²CNER東京シンポジウム開催のお知らせ
2014.10.16
第61回 Institute Interest Seminar Seriesを開催しました(2014.10.16)
2014.10.10
第14回I²CNERセミナー・シリーズ開催のお知らせ:Sylviane Sabo-Etienne 教授(2014.10.31)
2014.10.06
第11回I²CNERセミナー・シリーズ開催しました:橋本 秀樹教授 (2014.10.3)
2014.09.17
第10回I²CNERセミナー・シリーズ開催しました:Ruzhu Wang 教授 (2014.9.12)
≫バックナンバー
page top