WWW I2CNERサイト内
facebooktwitterYouTubeiTunes U


 

 本研究所では、今後20-40年の間において、炭素の排出の劇的な低減をお約束できる基礎研究を行っています。私たちの目標は遠大ですが、日本と他の国々の人的資源と知的才能を有効に活用することにより成功できると信じています。

≫詳しく見る

ニュースRSS

2015.03.23
【受賞】高木節雄教授らが日本鉄鋼協会澤村論文賞を受賞
2015.03.17
【公募】教授・准教授(常勤・任期なし)の公募
2015.03.03
安達千波矢教授の研究グループの論文が『Applied Physics Letters』に掲載されました
2015.02.24
【公募】外国人研究者(常勤・任期なし)の公募
2015.02.24
水素貯蔵研究部門のHoda研究員らの論文が、「Acta Materialia」に掲載されました
2015.02.20
藤ヶ谷剛彦准教授の研究成果がNHKで紹介されました
2015.02.19
CO2貯留部門の蒋学術研究員と辻准教授の論文が、米国地球物理学連合(AGU)の「Water Resources Research」に掲載されました
2015.02.16
石原達己教授らの論文が、「ChemPlusChem」誌に掲載され、その表紙を飾りました
2015.02.13
CO₂貯留部門の辻准教授らの論文が、「Earth, Planets and Space」に掲載されました
2015.01.22
カーボンナノチューブを用いたフレキシブルで高性能なn型熱電変換フィルムの作製に初めて成功
≫バックナンバー
 

セミナー&シンポジウムRSS

2015.03.11
第69回 Institute Interest Seminar Seriesを開催しました ( 2015.3.11)
2015.03.05
第68回 Institute Interest Seminar Seriesを開催しました ( 2015.3.5)
2015.03.09
第22回I²CNERセミナー・シリーズ開催しました:Molly McCartney教授(2015.3.6)
2015.03.09
第21回I²CNERセミナー・シリーズ開催しました:David Smith教授(2015.3.6)
2015.03.11
第69回 Institute Interest Seminar Seriesを開催します ( 2015.3.11)
2015.02.20
【開催報告】2015年2月2日(月)"I²CNERアニュアルシンポジウム2015"を開催しました
2015.02.20
アメリカ科学振興協会(AAAS)年次大会に参加しました
2015.02.18
第67回 Institute Interest Seminar Seriesを開催しました ( 2015.2.18)
2015.02.16
第20回I²CNERセミナー・シリーズ開催しました:秋鹿 研一教授(2015.2.13)
2015.02.16
第19回I²CNERセミナー・シリーズ開催しました:Rodney Ruoff 教授(2015.2.13)
≫バックナンバー
page top