お知らせ

CO₂貯留部門の辻准教授らの論文が、「Earth, Planets and Space」に掲載されました

シェアする:

CO2貯留部門の辻准教授らの論文が、「Earth, Planets and Space」に掲載されました。

この論文では、VSPと呼ばれる地震探査のデータから、地震波の減衰特性を推定しました。減衰特性は、CO2圧入層の物性を調べる新しい地震波属性として注目されています。今回の研究で開発した手法は、CO2の漏洩経路(フラクチャー)の推定やモニタリングにも応用でき、CO2貯留研究部門が目指す「日本に代表される不均質性の高い地層での安全なCO2地中貯留の実現」に貢献すると考えられます。

http://www.earth-planets-space.com/content/67/1/7/abstract