研究成果

【プレスリリース】有機材料を用いた蓄光デバイスの高性能化に成功 ~レアメタルを必要としない持続可能な産業の拡大と多様化に期待~

シェアする:

安達千波矢教授(エネルギー変換科学ユニット)らの研究グループは、レアメタルを必要としない有機材料を利用した蓄光発光 (Long Persistent Luminescence) 材料の高性能化に成功しました。

プレスリリース本文は九州大学HPよりご覧いただけます。

関連リンク