お知らせ

5月26日開催;九州大学人社系協働研究・教育コモンズ第9弾シンポジウム 『新型コロナウイルス感染症と SDGs 』にChapman先生が登壇します

シェアする:

Andrew Chapman准教授(マルチスケール構造科学ユニット)が九州大学人社系協働研究・教育コモンズのシンポジウムで講演します。

九州大学人社系協働研究・教育コモンズでは「持続可能な開発目標(SDGs)と循環経済」というテーマを研究活動の指針の一つとして掲げ、多様な分野の研究者による協働研究の活性化を目指しています。本シンポジウムでは、新型コロナウイルス感染症と SDGs の関係性、特に低炭素エネルギー社会への転換に注目した内容で議論します。ぜひ、ご視聴ください。

日時 令和3(2021)年5月26日(水)15:00~17:30(日本時間)
形式 オンライン
対象 どなたでも
申込方法 [Webサイト]
九州大学人社系協働研究・教育コモンズ第9弾シンポジウム 『新型コロナウイルス感染症と SDGs 』 | EVENTS | 九州大学(KYUSHU UNIVERSITY) (kyushu-u.ac.jp)
言語 日本語
参加費 無料

20210526コモンズシンポジウム開催案内.pdf 

関連リンク