お知らせ

中嶋直敏特任教授、白木智丈助教らの論文が『Chemical Communications』に掲載されました

シェアする:

電気化学エネルギー変換部門の中嶋直敏特任教授、白木智丈助教らの論文が、「Chemical Communications」に掲載されました。

 

Title: Near infrared photoluminescence modulation by defect site design using aryl isomers in locally functionalized single-walled carbon nanotubes

Authors: Tomohiro Shiraki, Shunsuke Uchimura, Tomonari Shiraishi, Hisashi Onitsuka and Naotoshi Nakashima

DOI: 10.1039/c7cc06663e