WWW I2CNERサイト内
facebooktwitterYouTubeiTunes U


 

HOME > ニュース一覧 > 記事詳細

記事詳細

2017.02.27

I²CNER、iCeMS、Heidelberg大学の共同研究が『The Journal of Physical Chemistry B』に掲載されました

高原淳教授光エネルギー変換分子デバイス研究部門 主任研究者)らと京都大学 物質 - 細胞統合システム拠点(iCeMS)、独・Heidelberg大学による共同研究論文が、アメリカ化学会発行の学術誌『The Journal of Physical Chemistry B』に掲載されました。

 

論文:Ion-Specific Modulation of Interfacial Interaction Potentials between Solid Substrates and Cell-Sized Particles Mediated via Zwitterionic, Super-Hydrophilic Poly(sulfobetaine) Brushes

著者:Yuji Higaki, Benjamin Fröhlich,A., Akihisa Yamamoto, Ryo Murakami, Makoto Kaneko, Atsushi Takahara, and Motomu Tanaka

DOI:10.1021/acs.jpcb.6b11540

≪戻る

page top