WWW I2CNERサイト内
facebooktwitterYouTubeiTunes U


  沿革

HOME > I2CNERについて > 沿革

沿革


沿 革


2016.4.1

I²CNER附属次世代物性評価研究センター(Next-RP設置

2015.12

イリノイ大学とのサテライト協定更新

2015.11.3

堀田善治教授が紫綬褒章受章

2015.8

I²CNERの研究グループとイリノイ大学アーバナ・シャンペーン校との共同研究が独立行政法人日本学術振興会(JSPS)国際共同研究教育パートナーシッププログラムPIREプログラム)に採択

2015.6.19

國武豊喜教授が京都賞受賞

2015.2

I²CNER2研究棟竣工

2015.2.2

I²CNER Annual Symposium 2015開催

2014.12.12

第2回I²CNER東京シンポジウム開催

2014.11.3

國武豊喜教授が文化勲章受章

2014.10.24

九州大学がイリノイ大学アーバナ・シャンペーン校と学生交流協定を締結

2014.5.26

九州大学がイリノイ大学アーバナ・シャンペーン校と学術交流協定を締結

2014.3.17

I²CNERノルウェー科学技術大学と学術交流協定を締結

2014.1.30

I²CNER & ACT-C Joint Symposium開催

2013.12.31

I²CNERカリフォルニア大学アーバイン校国立燃料電池研究所と学術交流協定締結

2013.10.1

九州大学を通じ、ECOSTOREコンソーシアム協定を締結

2013.1.29

I²CNER研究棟竣工式典・Annual Symposium 2013開催

2012.12.7

第1回I²CNER東京シンポジウム開催

2012.3.6

イリノイ大学サテライトオフィス・キックオフシンポジウム開催

2011.11.12

第1回WPI合同シンポジウム開催(I²CNER主催)

2011.11.3

國武豊喜教授が瑞宝重光章受章

2011.8

イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校にサテライト設置

2011.7

エネルギーアナリシス研究部門設置

2011.5.11

Petros Sofronis所長とIan Robertson教授がアメリカエネルギー省 Hydrogen and Fuel Cell Program Team Award受賞

2011.2.1

I²CNERキックオフシンポジウム開催

2010.12.9

九州大学稲盛ホールにてI²CNER開所式典開催

2010.12.1

イリノイ大学とのサテライト契約締結

2010.12

I2CNER開所

2010.7.14

I²CNER9機関の中から採択

2007

文部科学省による世界トップレベル研究拠点(WPI)プログラムが発足

 

 

page top