English 日本語

予約画面
ログイン

共通ラボ利用方法

2018-06-13 11:59:30
1. 使用はI2CNER構成員及びその指導学生に限る。
2. 学生は構成員である指導教員の監督の下で使用することとする。
3. 使用前に、本予約システムでの予約を行うこと。
4. 機器使用簿に必要事項を記載する事。
5. 使用者が使用中にその場を離れる際は、使用者名と緊急連絡先(携帯番号等)をホワイトボードに記入の事。
6. 出たゴミは必ず持ち帰り、機器の周りをきれいに清掃して退出。
7.共通機器部屋一斉清掃に参加のこと。
8. I2CNER共通機器の成果を使って発表を行う際には、謝辞ではなく、所属にI2CNERの名前を入れること。

この予約システムのURLは「http://i2cner.kyushu-u.ac.jp/equipment/」です。