WWW I2CNERサイト内
facebooktwitterYouTubeiTunes U


 

HOME > ニュース一覧 > 記事詳細

記事詳細

2017.12.28

【受賞】Saha教授が指導する学生がハルトプライズ九州大学大会で優勝しました

2017年12月17日、Bidyut Baran Saha教授(熱科学部門/附属次世代冷媒物性評価研究センター)が指導する学生のチームが、ハルトプライズ九州大学大会で優勝しました。大会では、エネルギーの利用をテーマにプレゼンテーションが行われ、Saha教授の研究室に所属する学生らが、2018年3月に行われる世界地域予選へ参加するチームに選ばれました。同賞は世界最大規模のソーシャル・ビジネスコンテストで、「学生によるノーベル賞」とも言われています。

 

チーム名: S(Store, Smart-use and Save)

参加学生: M L Palash, Mahbubul Muttakin, Md. Amirul Islam, Tahmid Hasan Rupam

プロジェクト名: Storage of life-saving drugs in remote areas without electricity.

 

≪戻る

page top