WWW I2CNERサイト内
facebooktwitterYouTubeiTunes U


 

HOME > ニュース一覧 > 記事詳細

記事詳細

2017.01.18

【プログラム更新のお知らせ】I²CNERアニュアルシンポジウム2017

※ 2月1日(水)の「I2CNERアニュアルシンポジウム」の開始時間が8:50AMに変更となりました。

詳細は下記をご参照下さい。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

■■■I2CNERアニュアルシンポジウム2017~エネルギー&次世代電力網(スマートグリッド)における応用数学の挑戦■■■


九州大学カーボンニュートラル・エネルギー国際研究所(I2CNER)は、平成29年2月1日(水)に本研究所内I2CNERホールにおいて、『I2CNERアニュアルシンポジウム2017~Applied Math Challenges in Energy & the Next-Generation Electric Grid (エネルギー&次世代電力網(スマートグリッド)における応用数学の挑戦)』を開催いたします。

 

国内外のトップレベルの研究者が一同に会し、応用数学とエネルギー工学との分野融合研究の発展を目指す挑戦的なテーマについて活発な議論を行い、新しい研究の針路を探究します。

 

皆さまのご参加をお待ちしております。

 

<スケジュール>

日時: 平成29年2月1日(水)

          シンポジウム 8:50 AM - 5:30 PM

          レセプション  5:30 PM - 6:30 PM

会場: 九州大学伊都キャンパス I2CNER第1研究棟

<伊都キャンパスへのアクセス>※九州大学のホームページにリンクします

参加費: 無料(レセプションに参加する場合は、当日1,000円を申し受けます)

言語: 英語(通訳なし)

詳細:  プログラム / 案内チラシ

参加登録: オンライン登録(終了しました)

 

 

 

■■■I2CNER International Workshop 2017■■■ 

 

・光エネルギー変換分子デバイス研究部門&電気化学エネルギー変換研究部門(プログラム

・水素貯蔵研究部門 (プログラム

・触媒的物質変換研究部門 (プログラム

・CO2分離・転換研究部門 (プログラム

・CO2貯留研究部門 (プログラム

・エネルギーアナリシス研究部門 (プログラム


<日時>2017年2月3日(金)/時間は部門により異なります。詳細はプログラムをご確認ください。 

<会場>九州大学伊都キャンパス内/各部門により異なります。詳細はプログラムをご確認ください。

<参加費>無料
<言語>英語(通訳なし)
<参加登録>オンライン登録(終了しました)


■■■HYDROGENIUS & I2CNER Joint Research Symposium■■■


・水素適合材料研究部門 *金属材料 (プログラム

・水素適合材料研究部門 *トライボロジー (プログラム

・熱科学研究部門 *物性 (プログラム


<日時>2017年2月3日(金)/時間は部門により異なります。詳細はプログラムをご確認ください。 

<会場>九州大学伊都キャンパス内/各部門により異なります。詳細はプログラムをご確認ください。

<参加費>無料
<言語>英語(通訳なし)
<参加登録>オンライン登録(終了しました)


■■■水素先端世界フォーラム2017■■■


<日時>2017年2月2日(木)

<主催>九州大学 水素材料先端科学研究センター
詳細はこちら

≪戻る

page top